社会問題関係

消費者問題

近年、消費者金融の貸し出し上限額が制定されたため、多額の多重債務者は減少の傾向にあります。しかし、悪徳金融などに高利で貸し付けられたなどの案件はあります。

振り込め詐欺については、近頃は県をあげて対策をするなどしていますが、いまだに被害者が後を絶ちません。

こういった事件の被害にあった場合、早急に手を打つ必要があります。

ゴルフ会員権(レジャー会員権含む)

ゴルフ会員権の返還、預り金の返金に関しての問題を取り扱っています。

公害問題

公害と言えば有名なものは、水俣病、新潟水俣病、イタイイタイ病、四日市ぜんそくなどの四大公害とされるものです。公害はこれ以外にもあり、大気汚染、水質汚濁、土壌汚染、騒音、振動、悪臭、地盤沈下があります。

近年は、これに光害や日照に係る被害も含めることが多いようです。

証券・先物取引被害

証券や先物の取引で「今買えば絶対儲かります。」「今が底値です。私に任せてください。」など、外務員が顧客に対して断定的な判断を提供することは禁じられています。

こういった口車に乗せられてしまった、大損をしてしまったといった方は、ご相談ください。

民事介入暴力

民事紛争事件において、暴力や脅迫、迷惑行為及びこれらを暗示する言動によって、事件を有利に解決しようという不当な行為のことを言います。

暴力団のみならず、一般市民が行うこともあります。

ご予約はお電話を優先しておりますので、下記の番号までお電話ください。

0948-22-6135

営業時間 月曜~金曜(祝除く)
9:00~17:00